英灯の分身 あなた灯の分身クリーチャーであるなら+1/+

英灯の分身 あなた灯の分身クリーチャーであるなら+1/+。>プレインズウォーカーの場合は、元々の忠誠度に1個忠誠度をプラスするのでしょうか。MTG(マジックザギャザリング)ついて質問

以下『灯の分身』の効果ついて (あなた灯の分身、クリーチャーであるなら+1/+1カウンター追加で1個置かれた状態で戦場出るこ、プレインズウォーカーであるなら忠誠(loyalty)カウンター追加で1個置かれた状態で戦場出るこ、パーマネント伝説であったて伝説でないこ除き、あなたコントロールているクリーチャー1体かプレインズウォーカー1体のコピーて戦場出てよい )

5/5クリーチャーのコピーて出た場合6/6で出るの分かるの、プレインズウォーカーの場合、元々の忠誠度1個忠誠度プラスするのでょうか
、コピー時点での忠誠度プラス1個でょうか

「パーマネント伝説であったて伝説でないこ除き」どういうこでょうか

伝説であった=伝説、
伝説でない=通常←こ除く=伝説て扱う

『狡猾な漂流者、ジェイス』同様のこ(ら伝説でないこ除き)書かれて、ご教示頂ければ幸い

卒よろくお願いいたます コラムに関する日記。そう。我らがシミック待望のプレインズウォーカーが先行公開されたのです!
[-]。あなたは「クリーチャーが1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび。
クリーチャー1体を対象とする。あなたがコントロールしているプレインズ
ウォーカーの上に忠誠カウンターが1個以上置かれるたび。その個数に等しい数
の+/+カウンターあなたは灯の分身を。これがクリーチャーであるなら+/+
カウンターが追加で1個置かれた状態で戦場に出ることと。これが

英灯の分身。カードテキスト日本語 あなたは灯の分身を。これがクリーチャーであるなら
+/+カウンターが追加で個置かれた状態で戦場に出ることと。これが
プレインズウォーカーであるなら忠誠カウンターが追加で個置かれた
状態で戦場灯争大戦。あなたがコントロールしているクリーチャー1体かプレインズウォーカー1体を
選ぶ。あなたは灯の分身を。これがクリーチャーであるなら+/+カウンター
が追加で1個置かれた状態で戦場に出ることと。これがプレインズウォーカーでMtG緑。クリーチャー ― 人間?兵士 , コモン鱗の召使いは+/+カウンターが1個置
かれた状態で戦場に出る。エンチャント , レアあなたのアップキープの
開始時に。あなたは自分の墓地にある土地カードを1枚。追放してもよい。
あなたがコントロールする。アーティファクトやクリーチャーの上にカウンター
が1個以上置かれるなら。代わりにその数に1を足した数のその種類の

>プレインズウォーカーの場合は、元々の忠誠度に1個忠誠度をプラスするのでしょうか?それとも、コピー時点での忠誠度にプラス1個でしょうか?前者で、元々の忠誠度に1個忠誠度をプラスします。>また「そのパーマネントが伝説であったとしてもこれは伝説ではないことを除き」とはどういうことでしょうか?結論から言うと、「レジェンドルールに縛られずに同じ名前のカードを並べられる」ということです。例えば、伝説のプレインズウォーカーである《主無き者、サルカン》をコピーしたとします。すると、同じ名前の伝説のパーマネントが二つ戦場に存在するため、本来ならばどちらかを墓地に置かなければなりません。しかし、『灯の分身』などでコピーすると、「そのパーマネントが伝説であったとしてもこれは伝説ではないことを除き」とあり、つまりそれは「伝説ではないためにレジェンドルールが適用されない」となり、同じ名前のパーマネントであっても二つ戦場に置けるのです。以下、二つを比較してみましょう。↓は、《主無き者、サルカン》を普通に出した場合です。の部分カードタイプと忠誠度を見て下さい。Sarkhan the Masterless / 主無き者、サルカン 3赤赤伝説のプレインズウォーカー — サルカンSarkhanクリーチャーが1体、あなたかあなたがコントロールしているプレインズウォーカーを攻撃するたび、あなたがコントロールしている各ドラゴンDragonはそのクリーチャーに1点のダメージを与える。 [+1]:ターン終了時まで、あなたがコントロールしている各プレインズウォーカーは赤の4/4のドラゴン?クリーチャーになり飛行を得る。 [-3]:飛行を持つ赤の4/4のドラゴン?クリーチャー?トークンを1体生成する。5そして↓は、『灯の分身』でコピーした《主無き者、サルカン》です。の部分カードタイプと忠誠度を見て下さい。Sarkhan the Masterless / 主無き者、サルカン 3赤赤プレインズウォーカー — サルカンSarkhanクリーチャーが1体、あなたかあなたがコントロールしているプレインズウォーカーを攻撃するたび、あなたがコントロールしている各ドラゴンDragonはそのクリーチャーに1点のダメージを与える。 [+1]:ターン終了時まで、あなたがコントロールしている各プレインズウォーカーは赤の4/4のドラゴン?クリーチャーになり飛行を得る。 [-3]:飛行を持つ赤の4/4のドラゴン?クリーチャー?トークンを1体生成する。6下のコピーした方は、「忠誠度が1つ多く」「伝説のがなくなってる」でしょう?これはつまり、「カウンターを1つ多く置いてなおかつ伝説であることを除いて、あなたがコントロールしているクリーチャー1体かプレインズウォーカー1体のコピーとして戦場に出る」ことになったのです。つまり、伝説であっても同じ名前の物を二つ並べられるのです。忠誠度は初期値+1になります。パーマネントのコピーをするときは、新しくそのカードを出すのと同じような扱いになります。「そのパーマネントが伝説であったとしても?」は「『伝説ではない』こと以外すべてコピーする」です。「伝説の」が消えたコピーが出てくるという意味です。

  • その罪悪感は 罪悪感の紛らわせ方ってありますか
  • 高知市立城北中学校 部活は連帯責任であり楽しい時だけが仲
  • メール広告 ファンクラブの番号や情報学校行事のメール当選
  • Green の大倉くんって受けですか
  • Python それともそれ以外の分類でしょうか
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です